MENU

菊芋の晶

ヘモグロビンA1cを下げたい方には、イヌリンを含んでいるサプリメントがおすすめです。その中でも菊芋の晶という商品に注目してみました。
菊芋の晶は、原材料に菊芋を利用しています。菊芋は芋という字は入っていますが、キク科の植物で、根に芋のような塊があることから菊芋と呼ばれているようです。

 

この菊芋には、イヌリンが豊富に含まれていて、このイヌリンが腸における糖分の吸収を抑制したり、また腸内環境を整えてくれる役割をしています。過剰な糖分は血糖値を制御しているインスリンの分泌異常を引き起こしやすいため、イヌリンの働きによってインスリンの正常な状態も保たれる効果があるのです。現在のところ、このイヌリンをもっとも多く含有しているといわれる食品が菊芋であるために、菊芋が原材料として使われているようです。

 

イヌリンは水溶性食物繊維ですから、コレステロールや中性脂肪にも良い影響を与えるようになり、ダイエット効果も期待できますし、腸内環境がよくなるので免疫力もアップし、肌の調子も良くなると言われています。

 

菊芋の晶は、イヌリンだけでなく各種のビタミンやミネラルを含み、またインスリンと同様の作用をすると言われているサボニンを配合して、血糖値の改善により効果が出るような配合になっています。マルチサプリメントとしての普段使いに利用していただいても、美容や健康に幅広く効能が見られる成分構成になっているようです。